利用規約

パソコン修理サポートご利用規約

修理や設定、またはデータ復旧等のご依頼を頂いた場合、お客様にご申告を頂きました状態と、弊社担当者が調査・診断する状態とでは、かなりの相違が あることがあります。ご依頼を頂きました際にお知らせする概算料金につきましては「お客様からのご申告に基づいて想定される概算」であることをご了承下さ い。

パソコン本体や外付けハードディスク等の分解を弊社へご依頼頂いた場合、保証期間内にも関わらずメーカーのサポートが受けられなくなる可能性がございます。その場合の補償は弊社は一切行いません。

機器及びソフトウェアの種類によって、対応が出来ない場合がございますので、予めご了承下さい。また他社で制作したデータベース・汎用ソフト以外の各操作方法またサポートにつきましては、ご相談に応じることは出来ません。各制作会社または販売店に直接ご相談下さい。

パソコンメーカー、周辺機器メーカー等が、お客様のパソコンと各周辺機器との動作確認(対応機器として公表)をしていない場合、サポートの対象外とさせて 頂きます。また動作確認がされていても、メーカーが想定している動作環境との相違や機器間の相性等により周辺機器の増設が不可能な場合もあります。その際 にも規定どおりに料金を申し受けるものとします。

物理的な損傷や故障により交換が必要になったハードウェアが、メーカーの製造停止や販売終了等の事情により入手が不可、また困難な場合には、代替品や互換 品をご提案させて頂く場合もあります。代替品や互換品も含め修理が困難である場合は、ご依頼をお断りすることがあります。その際にも規定どおりに料金を申 し受けるものとします。

出張料金及び診断料金は、この作業中にお客様のご要望を満たすことが出来ない場合にも申し受けるものとします。弊社担当者は、お客様のご要望どおりの復 旧・修理・設定等を出来るように最善を尽くしますが、特殊なハードウェア環境、また汎用性の無いソフト等の環境下では、ご要望に添えない場合がありますの でご了承下さい。

弊社でご用意させて頂きました、増設部品・換装部品・交換部品、また周辺機器等を含む製品でサービスを行った場合、返品・返金は出来ませんのでご了承下さい。

お買い物代行サービス(※有料)で購入したハードディスク・周辺機器・ケーブル等が初期的に不良品である場合があります。この不良品であることの診断に辿 り着くまでに相応の作業を要することになりますので、これら出張料金及び作業技術料金については規定どおりに申し受けるものとします。

持込修理サポートまたは出張修理サポートによる修理の場合、作業終了後お客様の面前において、ご要望どおりの作業が完了したかの確認をさせて頂きます。 (作業確認票への署名捺印)この確認後の対応は出来ません。また再び同じ症状が生じた場合でも、原則として再度料金を頂いて作業となりますのでご了承下さ い。

お客様のパソコン及び周辺機器の故障が発生した場合、サポート作業中・作業終了後に関わらず、弊社はいかなる責任を負わないこととします。但し、弊社担当者に重大かつ明白な過失が認められる場合はこの限りではありません。

万一作業中にお客様の機器に機能的に損傷を与えた場合、弊社担当者の重大かつ明白な過失が認められた時に限り、修理は弊社が直接行うか、弊社が指定する メーカーに依頼し、その実料金のみの補償となります。弊社のお客様に対して行う補償および損害賠償はこれに限るものとします。またお客様のデータの損失に 対して弊社は一切の補償及び損顔賠償に応じられません。

弊社のサービスをお受けになり、万一お客様のデータが破損した場合にも、弊社は一切のデータ保証を出来ません。必ず必要なデータはお客様の責任において、ご依頼前にバックアップを行うようお願い致します。

※データ復旧・データバックアップサービスでは、データ保存・移行は行いますが、データの補償・損失・損害についていかなる責任も負いません。

お預かりしているパソコン・物品等の保管期限は「6ヶ月」とさせて頂きます。万一、引き取りに来て頂けない場合には、例えサービス料金をお支払いになった としても、6ヶ月経過後はその所有権を放棄したとみなし、弊社にて処分させて頂きます。但し、連絡が取れていて引き取り日時をお知らせ頂いている場合はこ の限りではありません。

外国人のお客様、または日本人であっても「日本語を完全に理解しない方、或いは理解が困難である」と弊社が判断した方に関しましては、基本的に当該利用規 約への「同意・署名」が不可能であるため、修理依頼に応じることは出来ません。万一、是非にもその必要がある場合には、「通訳」の日本人もしくは日本語を 完全に理解する方の連名による当該同意書への署名を必要とします。また、連名による署名を頂いた場合には、弊社から予めお知らせした概算の作業料金や作業 内容、または追加の作業料金の発生など「何ら説明を受けていない」「言葉や意味が理解出来ない」等の苦情を申し立てないことにも併せてご承諾を頂きます。

違法である行為及び幇助行為、公序良俗に反するご依頼に関して、弊社は一切の作業は致しません。

修理サポート料金は作業が完了した時点で、現金にて申し受けます。また弊社サービス料金は予告無しに変更することがございます。ご了承下さい。

パスワードを設定している場合は、予めパスワードを解除、若しくはご依頼の際に弊社担当者にご通知下さい。

 

出張サポートについて

出張サポートのご訪問日時については、出来る限りお客様にご指定を頂きました通りに訪問できるよう、原則として先にご予約を頂きましたお客様順、弊社のス ケジュールに基づき訪問日時を設定させて頂いております。ご予約の状況により、お客様のご希望通りの訪問日時にお伺い出来ない場合がありますのでご了承下 さい。

出張サポートのご訪問時刻について、交通事情・天候事情・列車事情ほか、直前の訪問先におけるトラブル等により、予めお約束した時刻に到着出来ない場合があります。これに伴うお客様の損害賠償等には応じられませんのでご了承下さい。

出張サポートの滞在時間は、予めお客様が申告された作業内容に基づきスケジューリングをしておりますが、通常「2時間以上」を想定しておりません。ご訪問当日にお客様から新たなご依頼を頂きましても、当日の作業が出来ない可能性があるので予めご了承下さい。

出張サポートにご依頼を頂いた際、またはご訪問させて頂きました際に、ご訪問先での作業が困難であると判断した場合には、お預かり修理をお願いさせて頂く 場合があります。(例えば、長時間(2時間以上)に及ぶ作業になると想定される場合、十分な調査・診断がご訪問先では困難な場合、想定されていた以外の部 品交換が必要になった場合、その他、ご訪問先での作業が困難であると判断した場合)

 

出張料金について

・ご訪問先の所在地により出張料金が異なります。価格表でご確認下さい。

・お客様のご都合で出張修理サポート依頼を撤回する場合は、基本的にキャンセル料として、出張料金のみを申し受けるものとします。但し、訪問予定日の前日までのキャンセルはこの限りではありません。

・当日のキャンセルで、サポート担当者が既にお客様のもとに出発してしまっていた場合は、出張料金に加え\3,150を申し受けるものとします。

お客様の責により、作業に必要な機器及びメディア(ディスク等)、また付属品や書類等のご準備が整っていない場合につきましては、作業の続行が困難なため終了させて頂く場合があります。 その場合も出張料金及び作業技術料金は申し受けるものとします。

インターネットの接続が出来ないお客様で、基本的なプロパイダ契約や接続回線の手配が出来ていないことがあります。また各契約等は済んでいるにも関わらず、設定情報の記載ある紙面を紛失している場合でも、出張料金及び作業技術料に相当する料金は申し受けることになります。

 

宅配便などを使ったサポートについて

宅配便等を使った修理等のご依頼では、お客様の面前で作業の完了の確認は出来ません。この場合、弊社の作業完了のお知らせを信じて頂くほか無いため、この点についてご承諾を頂けたものと致します。

宅配便等を使った修理等のご依頼では、弊社側では梱包荷物が正しく発送されたことの確認が出来ません。万一に備え発送物のリストを同梱して頂きますようお願い致します。発送物リストの同梱を頂けない場合、不足物品についての責任は負いません。

稀に宅配業者の輸送中の事故「見えない過失」によって、弊社での受領時、若しくは返送後のパソコンまたは関連機器等に傷がついていたり、思わぬ障害が発生 していたりする場合があります。(輸送中の「振動」によるケーブルの破損や脱落等)弊社では、お客様の知りえない、または申告の無かったこれらトラブル・ 故障については、一切免責とさせて頂きます。

 

データ復旧・ハードディスク交換サポートについて

弊社及び弊社の従業員は、お客様のデータ及び復旧データ、それらの内容、ご依頼主様の会社情報及び個人情報、ご依頼の事実に対しての守秘義務があり、これを個人情報保護法に基づいて遵守する事をお約束致します。

データ復旧作業の性質上、弊社が一時的にお預かりするお客様のデータは、お客様から弊社にデータの保管のご依頼が無い限り、データ復旧作業完了後、弊社が責任を持って復元不可能な方法にて完全に消去する事をお約束致します。

データ復旧サービスは完全なデータの復旧を保証するものではございません。通常、データが失われた直後でデータの書き込みやディスク操作を行っていなけれ ばデータが復元できる可能性や元のデータとの整合性が高くなります。原則として事前にお客様に復旧状況を十分にお伝えして、ご納得して頂いた場合にのみ復 旧データをお渡ししております。

データ復旧サービスはデータ障害前と復旧後の完全なデータの整合性を保証するものではございません。また、壊れたファイルを修復するものではなく、損失したデータを可能な限り回収し別の媒体に転送してお客様へお渡しするサービスです。

復元できたデータはファイルの内容が変わっていたり、ファイルが既に壊れて開けない場合があります。また、ディレクトリ(フォルダ)構造を管理する情報が壊れている場合、データ障害前と比べて正確なファイル名でない場合やファイルの数が異なる場合があります。

データ復旧では、一部または全部のデータが破損していてファイル名が文字化けしたり、復元できないファイルが存在したりします。復旧作業中にこれらの破損 状態を確認することは不可能であり、基本的に復旧対象のデータフォルダ、またはハードディスクドライブを読み込むことになります。万一、これら破損データ が生じた場合でも、作業時間に応じた各料金はお支払い頂くことになります。

事前に最優先させたい目的のデータの保存してある場所やデータの種類などに関してお尋ね致しますのでなるべく詳しくお伝え下さい。

ハードディスク・メディアの状態により、初期化・パーティション操作等の作業を行った後にデータの復旧作業を行う場合があります。

お客様に復旧したデータを直接お渡しした日、もしくは弊社が荷物を発送した日から1週間以内にお客様で復旧データの確認を行って頂く必要がございます。その後のご苦情に対してはお答え出来ません。

お客様のご都合でデータ復旧・ハードディスク交換・データ移行等依頼を撤回する場合は、基本的にキャンセル料として、出張料金のみを申し受けるものとします。但し、訪問予定日の前日までのキャンセルはこの限りではありません。

データ復旧の作業時に、お客様のご希望でハー ドディスクの分解作業を行なうことがあります。この場合のハードディスク本体の復元やデータ復旧の可能性は一切保障しないことをご承諾頂きます。

データ復旧をご希望のお客様で、CD-ROMやUSBメモリー等の保存メディア媒体を指定する場合があります。弊社データ復旧では、その復旧データの再現 性や品質保持のため、基本的に外付けのハードディスクへの保存作業のみ受け付けております。万一、これらメディアへの復旧作業をご要望のお客様には、宅配 中のデータ喪失を含む後日の喪失について弊社は免責とさせて頂きます。

持込みまたは出張によるデータ復旧・ハードディスク交換・データ移管等の場合、作業終了後お客様の面前において、ご要望どおりの作業が完了したかの確認をさせて頂きます。(作業確認票への署名捺印)この確認後の対応は出来ませんのでご承知下さい。

 

免責事項

弊社は、お客様の逸失利益、機能停止期間の損失・損害(ご依頼時から作業完了まで、再発送までの期間の不便さ、作業から発送までのパソコンが利用できない ことによる損害)、データおよびプログラムの損失・破損、特別な事情から生じた損害(損害発生につき弊社が予見、または予見し得た場合を含む)、第三者か らお客様に対してなされた損害賠償請求に基づく損害、またお持込時における手間や交通費、配送費・通信費及びその他一切の損害について何らの責任を負いま せん。いかなる場合も、責任の限度は弊社にお支払いを頂いた該当サービス料金を超えないものとします。

弊社ではいかなる場合にも、お客様の逸失利益、特別な事情から生じた損害及び第三者からお客様になされた賠償請求に基づく損害については、責任を負わない ものとします。インターネット上のトラブルなどあらゆる要因によるご注文の未着、E-mailの送信不良、およびそれに伴う損害等については、弊社はいか なる責任も負いません。

ご依頼内容により、例えばHDDの交換、OS再インストール等の作業に伴い記憶装置に記憶された内容は消去されます。記憶装置に記憶された内容は、故障や障害の原因に関わらず、その損失、損害について弊社ではいかなる責任を負いません。

※データ復旧・データバックアップサービスでは、データ保存・移行は行いますが、データの補償・損失・損害についていかなる責任も負いません。

弊社はご利用者からの修理ご依頼品・商品ご注文が受領された時点で、迅速な修理及び配送が出来るように努めておりますが、天災、システムトラブル、その他 予期せぬ事態により配送・返却が遅延する事があります。これに関して直接的および間接的にご利用者または第三者に発生した損害について、いかなる責任も負 いません。

社会的騒乱その他の事変又は強盗、不可抗力による火災、予見できない異常な交通障害、地震、津波、高潮、暴風雨、地すべり、山崩れその他の天災、法令又は 公権力の発動による運送の差止め、開封、没収、差押え又は第三者への引渡し等、弊社で関知することが出来ない事象に関して発生した損害については、いかな る責任も負いません。

修理完了後の修理品に対して、ご指摘の故障内容が感覚的な問題に起因する場合は、弊社は瑕疵の責を負いません。

例えば、以前と何となく違う。音が大きくなったような気がする。臭いがするようになった。同じ機種で比較すると、こっちの方がおかしい感じがする等のどち らとも取れる内容のご指摘で、弊社の規定において測定器で測定しても異常が認められない場合は、修理品の滅失、毀損よる損害については、損害賠償等のいか なる責任も負いません。